ライスフォースに苦情?口コミから発覚した衝撃の真相

ライスフォースに苦情!これだけの注目度の高い人気のライスフォースの化粧品、化粧水が、実際に使用したら全く効果が無いのでしょうか? 疑問を解消するべく、口コミ投稿サイトで実際に使用されている人の口コミと評判を調査し、実際に使ってみます。

化粧水

ライスフォースのディープモイスチュアローションについて

更新日:

肌が水分を保持できないと乾燥してしまいますよね。
肌のバリア機能も低下してしまいますし、シワなどの原因にもなってしまいます。

水分が保持できない肌にうるおいを与えても一時的でしかなくなってしまいます。

なので、乾燥に悩んでいたりする方には水分保持を改善していくことで肌がうるおうように導いていくケアがおすすめです。

そこでおすすめの化粧水があります。
それは、ライスフォースのディープモイスチュアローションです!

ライスフォースのディープモイスチュアローション(薬用保湿化粧水)とは?

乾燥や小ジワに悩んでいる方になぜライスフォースのディープモイスチュアローションがおすすめなのかというと、それはライスパワーエキスNo.11が配合されている薬用保湿化粧水だからです。

水分保持能の改善の効果が認められた有効成分!ライスパワーエキスNo.11

化粧水にはうるおい成分が配合され、一時的に水分量は高まります。
しかし、水分をキープできない肌だと一時的になってしまい乾燥しやすく、バリア機能も低下しがちです。

ライスパワーエキスNo.11は水分保持能の改善が認められている有効成分です。

肌に水分を与えるだけでなく、水分を保つ力を改善してくれる成分なので乾燥しがちの方には特におすすめです。

ライスフォースのディープモイスチュアローションにはライスパワーエキスNo.11が配合されているので、化粧水としてうるおいを与えるだけでなく、肌がうるおいをキープする力を高めて乾燥しにくくさせてくれます。
そうすることによって、肌がうるおいを保ちバリア機能を向上させ、乾燥や紫外線などの刺激を受けにくくしてくれることに期待できます。

なので、今まで使っていた化粧水ではうるおいを与えたのに時間が経つと乾燥してくるという方などにおすすめです。

ライスフォース「ディープモイスチュアローション」の使い方

使用目安量は1回3~5振り程度で、朝・夜どちらも使用できます。
とろりとしたテクスチャーですが、ベタつきにくいのも特徴です。

手のひらに取り出した後は、少し両手で温めてから使用してください。
それから、ハンドプレスで顔に浸透させていきます。

特に乾燥が気になる部分には重ねづけをしてあげるようにしてください。
しっかりとうるおいを与えられたかの確認方法は、手を頬などに当て吸い付いてくるようならしっかりとうるおいが届けられています。

また、日々のケアではハンドプレスで使用するのがおすすめですがスペシャルケアとしてコットンパックでの利用もおすすめです。

ライスフォース「ディープモイスチュアローション」の成分

【有効成分】ライスパワーNo.11
【その他成分】水、エタノール、BG、DPG、濃グリセリン、グリチルリチン酸2K、DL-PCA・Na液、大豆リゾリン脂質液、ヒアルロン酸Na-2、植物性スクワラン、天然ビタミンE、PEG(120)、POE・POPデシルテトラデシルエーテル、POE(25)POP(30)、カミツレ油-2、粘度調整剤、pH調整剤、メチルパラベン

うるおいキープ力を高める!ライスフォースのディープモイスチュアローション

化粧水でしっかり保湿できたと思っていても、実はしっかりと水分を肌が保持できていないと乾燥してしまいがちになります。
ライスフォースのディープモイスチュアローションなら水分保持能の改善が認められた有効成分ライスパワーエキスNo.11が配合されているので、うるおいを与えながらうるおいをキープする力を高めていくことができる薬用保湿化粧水になっています。

年齢を重ね乾燥しやすくなり、小じわが増えてきたりしていませんか?

そういった乾燥によって肌悩みが増えてきた方にライスフォースのディープモイスチュアローションを試していただきたいです。
なかなか保湿感を実感できない、乾燥が気になるという方はぜひディープモイスチュアローションを試してみて下さい。

-化粧水
-, , , ,

Copyright© ライスフォースに苦情?口コミから発覚した衝撃の真相 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.